top_imege

株式会社 小森コーポレーション様 カラーパンフレット(H-UV印刷)

リスロンカタログイメージ

KOMORI LITHRONE G26 G29 パンフレット

担当営業マンのコメント

印刷機械メーカー様の製品パンフレットで、このパンフレットに掲載されているリスロンS26という機種で印刷させていただきました。

表紙は全面、銀色で印刷されています。全面同じ色で印刷するということは、一見単純なようでいて、濃淡にムラが出やすく、均一に印刷することが非常に難しい、実はとても高度な印刷技術を必要とします。

また、本文中に掲載されている印刷機械の色は、主にグレーのグラデーションになっていますが、このグレー色は3色グレーと呼ばれており、3色各々のバランスが少しでも狂って印刷されてしまうと、全体の色が赤っぽくなったり、青っぽくなってしまいますので、印刷には細心の注意が必要です。このような非常にデリケートな色のコントロールを行うために、当社では独自に印刷インキやプレートなどの様々な印刷材料を研究し、カラーマネージメントという技術で印刷色をコントロールしています。

カラーマネージメント

カラーマネージメントは、色をコントロールする技術です。

2つの色の違いを「色差」といい、ΔE(デルタ・イー)で表します。例えばΔ5とか、Δ7とか、数値が大きくなるほど、2つの色は違う色ということになります。

ミズノプリテックでは「理想的な印刷物の色を想定し、実際に印刷された製品との色差をΔ2※以内にする」という社内基準を設け、徹底した品質管理を行っています。